HAKARA式
Whitening Note

ホワイトニングの方法が変わると効果が持続する期間も変わるの?

ホワイトニングの方法が変わると効果が持続する期間も変わるの?
医療法人社団ハーツデンタルクリニック 院長(歯科医師、歯学博士)監修
監修者 歯科医師 永橋克史 ハーツデンタルクリニック西白井駅前の院長。城西歯科大学(現 明海大学)卒業。仕事でうれしい時は思うような治療ができ、患者様に喜ばれ、お礼を言われたとき。
ハーツデンタルクリニック西白井駅前
監修者 歯学博士 高田耕司 日本歯科麻酔学会認定医、歯学博士。麻酔での無痛治療を得意としている。
ハーツデンタルクリニック八千代中央駅前
監修者 歯学博士 加瀬武士 ハーツデンタルクリニック谷塚駅前の院長。日本大学歯学部歯学科卒業。補綴学を専門分野としている。
ハーツデンタルクリニック谷塚駅前
歯の黄ばみを改善するホワイトニングには、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、ホワイトニングサロンのホワイトニングなど、いくつかの方法があります。それぞれの施術する場所や方法の違いも重要ですが、「ホワイトニング効果の持続期間」が気になる方も多いようです。そこで、今回はホワイトニングの方法別の効果が持続する期間についてわかりやすく解説します。

 

オフィスホワイトニング

 

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で受けるホワイトニングです。歯科医師や歯科衛生士といった専門家が施術するため、比較的作用の強い薬剤を使用できますが、それによって知覚過敏が起こるリスクも高まります。

 

オフィスホワイトニングの効果の持続期間は?

オフィスホワイトニングの効果が持続する期間は「3~6ヶ月程度」が一般的です。過酸化水素から成る薬剤を歯面に塗布し、光照射によって活性化させることで高い即効性が期待できるものの、効果が持続する期間はホームホワイトニングほど長くはありません。これは施術時間が短く、薬剤がエナメル質の深部まで浸透しないからです。

 

また、効果を持続させるには、着色性の高い食品の習慣的な摂取や、歯の黄ばみの原因となる喫煙はなるべく避けるべきです。

 

オフィスホワイトニングはこんな人におすすめ

オフィスホワイトニングは、高い費用を払ってでも、短期的に歯を白くしたい方におすすめのホワイトニング法です。「自分で施術するのが面倒」、「3~6ヶ月ごとのタッチアップで高額な費用がかかっても構わない」という方は、オフィスホワイトニングを選ぶ傾向にあります。

 

ホームホワイトニング

 

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは、歯科医院で製作したマウストレーと歯科医師に処方されたホワイトニング剤を使って、自宅で施術する方法です。過酸化尿素などの比較的作用が弱い薬剤を使用するため、安全性は比較的高いですが、すぐには効果を実感できません。少なくとも2週間程度の継続した施術が必要となります。

 

ホームホワイトニングの効果の持続期間は?

ホームホワイトニングは効果が出るのは遅いのですが、白くなれば、効果が持続する期間は、「6~12ヶ月程度」あります。オフィスホワイトニングより効果が持続する期間が長いのは、薬剤を作用させる時間・期間に違いがあるからです。オフィスホワイトニングは、30~60分程度で施術が完了するのに対し、ホームホワイトニングは毎回2時間程度、それを2週間継続します。その結果、ホワイトニング剤が歯質内部へじっくりと浸透していきます。

 

やはり、効果を持続させるには、着色性の高い食品の摂取や喫煙はなるべく避けましょう。

 

ホームホワイトニングはこんな人におすすめ

ホームホワイトニングは、「毎日2時間施術するのが面倒ではない」、「それなりの費用を支払っても良いので長く持続するホワイトニングをしたい」という方におすすめの施術法といえます。

 

ホワイトニングサロンのホワイトニング

 

ホワイトニングサロンのホワイトニングとは

ホワイトニングサロンのホワイトニングとは、歯科医師や歯科衛生士ではなく、自分自身でホワイトニングできる美容サービスで、いわゆる“セルフホワイトニング”をサロン(店舗)で行います。過酸化水素や過酸化尿素などの強い薬物を使用しないので安心・安全で、コストパフォーマンスが高く、年々人気が高まっているホワイトニング法です。

 

ちなみに、ホワイトニングサロンの中でも定評のあるHAKARAセルフホワイトニングで使用する薬剤の主成分は、身体にやさしい「亜塩素酸ナトリウム」なので毎日使っても問題ありません。

 

ホワイトニングサロンの効果の持続期間は?

ホワイトニングサロンでのホワイトニング効果が持続期間は、1回目であれば「数週間程度」です。これは、強い薬物を使用せず、光照射も行わないからです。ただしHAKARAセルフホワイトニングの場合には、オフィスホワイトニングと同じメカニズムでホワイトニングをするので1回目の効果も抜群。そして、最初の1ヵ月に集中的にケアをして白くすれば、その後は「月に1~2回のケアで効果(白さ)を持続」できます。

 

ホワイトニングサロンはこんな人におすすめ

オフィスホワイトニングは費用が高く、知覚過敏も怖い。ホームホワイトニングは、毎日2時間施術するのが面倒。そんな方には、1回30分程度で終わるホワイトニングサロンのホワイトニングがおすすめです。歯や歯茎を傷める恐れがなく、費用も安い。

しかも、ホワイトニングの効果を切れ目なく、効果を持続させることも難しくありません。

 

まとめ

このように、ホワイトニングは効果が持続する期間だけに着目するとオフィスホワイトニングが最も優れていますが、施術に伴う痛みや費用なども勘案すると、ホワイトニングサロンのホワイトニングが最もコスパ良くホワイトニングの効果を持続できるといえるでしょう。

ホワイトニング方法を選ぶ際には、ホワイトニング効果の持続期間はもちろんですが、それぞれのメリットやデメリットもしっかり把握してから選んでください。

おすすめ記事

 



FacebookTwitter

関連記事

重曹うがいの歯のホワイトニングに対する効果とは?
ホワイトニングの効果 2021.04.06

重曹うがいの歯のホワイトニングに対する効果とは?

目次 1 1.重曹でのうがいとホワイトニング1-1 1-1.重曹には研磨作用がある1-2 1-2.重曹で歯磨きをするのは

ホワイトニングの効果が持続する期間はどれくらい?
ホワイトニングの効果 2021.04.02

ホワイトニングの効果が持続する期間はどれくらい?

目次 1 ホワイトニングは大きく分けると3種類あり、それぞれ効果は違う1-1 1. オフィスホワイトニングの効果1-2

ホワイトニングの効果はどれくらいもつの?タイミングは?
ホワイトニングの効果 2021.04.08

ホワイトニングの効果はどれくらいもつの?タイミングは?

目次 1 1. 歯の白さが持続する期間はホワイトニングの種類によって異なる1-1 1-1. オフィスホワイトニングは持続

結婚式前のホワイトニング(ブライダルホワイトニング)の注意点は?
ホワイトニングの効果 2021.12.10

結婚式前のホワイトニング(ブライダルホワイトニング)の注意点は?

目次 1 結婚式で歯が白いと良い理由1-1 レフ板効果で写真写りが良くなる1-2 ウェディングドレスに合う2 ブライダル

歯ブラシの正しい使い方・選び方を徹底解説
ホワイトニングの効果 2022.06.29

歯ブラシの正しい使い方・選び方を徹底解説

目次 1 歯ブラシの正しい使い方1-1 歯ブラシの持ち方1-2 歯ブラシの力加減1-3 歯ブラシの動かし方2 歯磨きで注

ホワイトニング歯磨き粉は効果はあるの?
ホワイトニングの効果 2021.10.27

ホワイトニング歯磨き粉は効果はあるの?

目次 1 ホワイトニング歯磨き粉の成分とその効果1-1 ➀ポリリン酸ナトリウム1-2 ➁ヒドロキシアパタイト1-3 ➂研